一時所得」タグアーカイブ

ふるさと納税上限規制で得する人

過熱する返礼品競争に総務省が待った 過熱する一方のふるさと納税返礼品競争に対し、総務省が待ったを掛けました。「返礼割合の高い返礼品」や「金銭類似性の高いもの」そして「資産性の高いもの」を自粛するように、各自治体に対して、 … 続きを読む

カテゴリー: Justice CLUB | ジャスティスクラブ | タグ: , , | コメントする

馬券払戻金の所得区分と外れ馬券の必要経費性(ソフトウェア提供者側からの見解)

事件(裁判で争われた)の概要 馬券を自動的に購入できるソフトを使用してインターネットを介して長期間にわたり多数回かつ頻繁に網羅的な購入をして当たり馬券の払戻金を得ることにより多額の利益を上げていた被告人が、所得区分を一時 … 続きを読む

カテゴリー: Justice CLUB | ジャスティスクラブ | タグ: , , , , , | コメントする

相続で誤りやすい事例 未支給年金は一時所得

公的年金の支給は「後払い」 相続税の申告で誤りやすい事例の一つに、被相続人の「未支給年金」があります。 年金は偶数月の15日に、前々月分と前月分の2か月分が支給されます。受給者が亡くなった場合、年金が「後払い」であるため … 続きを読む

カテゴリー: Justice CLUB | ジャスティスクラブ | タグ: , , | コメントする

芥川賞の賞金品は所得税の課税対象 「事業所得」か「一時所得」か?

芥川賞の賞金品は所得税の課税対象?  第153回芥川賞は、お笑い芸人の又吉直樹さんが受賞して話題になりました。同賞の正賞は懐中時計、副賞は100万円だそうです。これらの賞金品については、特に非課税として所得税法に特掲され … 続きを読む

カテゴリー: Justice CLUB | ジャスティスクラブ | タグ: , , | コメントする

保険料支出と負担

負担していない保険料の控除可否 養老保険の満期がきたので、満期保険金を受け取り、確定申告をした人がいます。個人が受取った満期保険金は、一時所得として所得税・住民税の課税を受けることになります。一時所得では「収入を得るため … 続きを読む

カテゴリー: Justice CLUB | ジャスティスクラブ | タグ: , , , , , , | コメントする